採用情報

メッセージ

大阪営業部 綿合繊課長
筒井 達也

取引の初動は、まず聞くことから。
相手に興味があると思わせる、興味を引き出す。

綿合繊課では、テキスタイルの供給とそれを発展させた製品の販売を行っています。単純に自分たちが売りたいものを営業するのではなく、例えば小さいけれど質の高いコンテンツを持っている会社に注目し、そのポテンシャルをさらに上げられるように良質の製品やシステムを作るなど多角的な提案をしています。そのため、取引先の新たな引き出しが見つけられた時は嬉しいですね。仕事をする上で想像していなかった目標ができるというのは楽しいことです。
私たちの課では、上下関係なく積極的な発言が目立ちます。若い感性とベテランの感性がミックスされて新しいものをチームで作り上げていく雰囲気です。セグメントしたニーズに応えるという「スモールマス」という概念がありますが、この業界も役割が細分化されてきました。これからは課としても専門性を上げ、コアなターゲットに向けて商品を提供できるようにしていきます。

メッセージ

東京営業部長 兼 衣料製品課長
(製品統括部長)

山幡 征也

グローバルな環境でみんなが
切磋琢磨することは、
ビジネススキルと人間性を育てる。
それが商社マンの醍醐味。

大阪営業部 綿合繊課長
筒井 達也

取引の初動は、まず聞くことから。
次に、相手に興味をもって
もらう事が大切。

名古屋第一部 原糸課長
羽根 隆則

世界情勢は常にチェック。
この1秒が大切だから、
無駄な会議はしない(笑)

東京営業部 衣料製品課
渡邉 俊介
(2015年4月入社)

大阪営業部 原糸課
鈴木 哲平
(2016年4月入社)

東京営業部 衣料製品課
今竹 知可
(2016年4月入社)

名古屋第二部 寝装製品課
山下 直人
(2017年4月入社)

募集要項
ナイナビ