採用情報

メッセージ

アジアのみならず、アフリカにも進出していきたいです。

東京営業部 衣料製品課
渡邉 俊介
(2015年4月入社)

入社のきっかけ、動機を教えてください。

就職活動をしていた際に、ふと父は何の仕事をしているのだろうと考えました。父は繊維関係に勤めており、服を扱っておりました。「この服かっこいい!」「こういうのが着たかった!」という声を聞くとやりがいがあるというのを父から聞き、自分が手掛けた商品がお客様に喜んでもらえたら、きっと嬉しいんだろうなという思いから、繊維というものに興味を持ちました。川上から川下までの機能を携えている信友だったら、もっとエンドユーザーに対してより良い商品が提案できるのではないか、お客様が欲する商品を幅広く提案できるのではないかと思い、信友に入社しました。

入社してから現在までのキャリアと仕事の内容について教えてください。

今年4月の異動で東京の衣料製品課に配属され、今は営業のアシスタントと、新規客先の開拓を任されております。バングラデシュでの生産が増え、月に1度、多いときは2度のペースでバングラデシュへ行き、工場での生産確認、品質管理に努めております。

営業(業務)の面白み、楽しさ、やりがいを教えてください。

常に値段が変わる商売なのでスピーディーかつ臨機応変な対応が求められる仕事だと思います。衣料製品課に異動してからは、モノが目に見える形として出来上がり、店舗に並び商品が売られている光景に、日々嬉しさを感じております。

この会社に入ってよかったと思うことを教えてください。

全社員100人以下と人数の少ない会社ではありますが、逆に少ないからこそほとんどの社員と顔見知りです。どこの支店に行っても優しく受け入れてくれるので、やりやすさを感じております。

今後の目標について教えてください。

新規のお客様によりよい商品と値段が提供できるように奮闘しております。新規商売が長いスパンでお付き合いできるようにしていきたいとともに、仕入れ先に関してもアジアのみならず、アフリカにも進出していきたいです。ゆくゆくはアフリカから欧米向けの商売もしていきたいです。

職場の雰囲気を教えてください。

普段は和気あいあいとしている職場だと思います。ただ、問題に多く直面する仕事でもあるので、日々みんなで協力して戦ってます。

休日の過ごし方を教えてください。

家でゴロゴロしたり、映画をみたり、ストレス発散にサッカーをしたり。また、海外出張も多いのでひそかに英語の勉強をし始めました。

メッセージ

東京営業部長 兼 衣料製品課長
(製品統括部長)

山幡 征也

グローバルな環境でみんなが
切磋琢磨することは、
ビジネススキルと人間性を育てる。
それが商社マンの醍醐味。

大阪営業部 綿合繊課長
筒井 達也

取引の初動は、まず聞くことから。
次に、相手に興味をもって
もらう事が大切。

名古屋第一部 原糸課長
羽根 隆則

世界情勢は常にチェック。
この1秒が大切だから、
無駄な会議はしない(笑)

東京営業部 衣料製品課
渡邉 俊介
(2015年4月入社)

大阪営業部 原糸課
鈴木 哲平
(2016年4月入社)

東京営業部 衣料製品課
今竹 知可
(2016年4月入社)

名古屋第二部 寝装製品課
山下 直人
(2017年4月入社)

募集要項
ナイナビ